感動しよう!

カナダにいるころ、よく映画館に映画を見に行きました。

料金は日本の半額ぐらいでしょうか。

さらには、私が通っていた大学ではないのですが、近所の大学には映画館があって、

確か料金は4ドル(当時約320円)でした。さらにさらに、火曜日はそのまた半額の2ドル(約160円)という

安さで、最新映画を見られたのでした。映画天国ですね♪♪

当時の英語力はまだまだ可愛いもので、映画を全て理解するにはほど遠かったのですが、

それでも、日本語の字幕ももちろんない中、英語にイマージョン出来る時間は貴重だったと思います。

雰囲気やある程度の理解でも、じゃんじゃん泣けてしまったりするんですよね。

そういう心が揺さぶられる中で言葉を勉強することが大切なんじゃないか、って思ったりします。

よく、洋楽を聴いてるうちに英語(特に発音)がわかるようになったっていう人がいますが、

それも、そういう感動の中で言葉を学ぶからではないでしょうか。

私が心を揺さぶられた作品は、コメディドラマ「フルハウス」でした。コメディだけどいつも

感動で泣いてしまう♪家族のすばらしさを教えてくれるドラマでした。

日本でもNHKなどで何度も放送されていますね。当時は、NHKで見ても字幕がなく、

英語で何て言ってるのかな?と何度も(DVDじゃなくて)ビデオを巻き戻して聞いたものです…

きっと、200回ぐらい見たかなと思います(笑)

そして、私はフルハウスで英語が上達した…と自信を持って言えます♪

その後プロとして英語を使うようになってから、フルハウスの全エピソード入りの

コレクションDVDを買いました。念願の英語の字幕が入りです!!

そうなると、あまのじゃくで、特に何て言ってるのかな?って確認したいとは思わなくなったりして…。

今では娘が見ています♪娘は3人姉妹に憧れているんですねー。

なにか、思いっきり感動したり、イマージョン出来るものがあれば、言葉は自然と上達するような気がします。

そんなものを探されてはいかがでしょうか♪